沖縄銀行のカードローン@他の銀行や消費者金融との違い

沖縄銀行の「カトレアカードローン」を徹底解説します。大手銀行や消費者金融のカードローンと比較をしているので参考にしてみてください。


沖縄銀行の「カトレアカードローン」の基本スペック

特徴

  • 資金使途自由
  • パート・アルバイトの方でも借り入れ可能
  • 最大300万円の借り入れが可能

基本スペック

  • 融資最高額:300万円
  • 金利:9.8%(2017年5月現在)
  • 収入証明書不要利用額: 100万円以下
  • 預金口座:必要
  • 審査時間: -
  • アルバイト(パート):〇

即日融資は可能か

ローンカードは郵送で送られてきます。ローンカードを受け取るまでは融資を受けることができないため、即日融資を受けることはできません。

比較ポイント:他のカードローンでは?

沖縄銀行のカードローンは借り入れ時にはローンカードが必要で、郵送されるのを待つため即日融資ができません。即日融資をしたい方はプロミス、モビット、新生銀行カードローンレイクなどのカードレス利用ができるカードローンがおすすめです。

契約をカードを待たずにすぐに借り入れができ、その後のカードに縛られることなく気軽に借り入れができます。カードレスの条件は消費者金融おすすめランキングのトップページで詳しく説明しているのでそちらを参考にしてみてください。


申込みの流れ

インターネット経由で仮審査申し込み

審査結果連絡後、本申し込み・契約手続き

カードが発行・郵送されて受け取り次第、利用開始


インターネット経由で仮審査申し込み

沖縄銀行のホームページから仮審査申し込みを行います。


審査結果連絡後、本申し込み・契約手続き

審査結果は電話にて連絡が来ます。審査結果連絡後は、必要書類を持参して借り入れを希望する沖縄銀行の本支店に行き、本申し込みと契約手続きを行います。


契約の際に必要な書類に関して

契約の際には、本人確認書類と預金通帳もしくは預金の届出印印鑑が必要となります。本人確認書類として利用できるのは、運転免許証・パスポート等です。なお、「おきぎんアプリ」を利用して申し込む場合には運転免許証をスマートフォンのカメラで撮影して提出する形になります。

また、申し込み金額が100万円超の場合には、本人確認書類や預金通帳等と併せて源泉徴収票や所得証明書等の所得確認書類が必要となります。限度額100万円超で申し込みを行おうと思っている場合には、あらかじめ所得確認書類を準備しておくのがいいでしょう。


カードが発行・郵送されて受け取り次第、利用開始

沖縄銀行からローンカードが郵送されてきて手元に届き次第、借り入れを行うことが可能です。

沖縄銀行のweb

申込み条件

「ご利用できる方」の条件としては以下が挙げられています。

  • 申し込み時の年齢が満20歳以上で完済時の年齢が満65歳以下の方
  • 保証会社として、おきぎん保証株式会社の保証が受けられる方
  • 年収150万円以上の方
  • 沖縄県在住の方

銀行カードローンによく見られる「安定して継続的な収入のある方」ではなく、「年収150万円以上」が条件となっているため、自身に申し込み資格があるかどうかが分かりやすくなっています。その他の条件は銀行カードローンの申し込み条件としては比較的一般的な内容です。


専業主婦・パート・アルバイトでも借り入れできるの?

申し込み条件が「年収150万円以上の方」となっているので、パート・アルバイトの方でも年収が150万円以上あれば借り入れを行うことは可能です。ただし、自身に収入のない専業主婦の方は利用することができません。


年齢と更新に関する注意

初回の契約以降は、原則3年ごとに自動更新する形をとっています。


借入・返済の方法

借り入れ

借り入れは沖縄銀行ATM・セブン銀行ATM・ゆうちょ銀行ATM及び、提携金融機関のATMを利用して行うことができます。利用するATMの種類や時間帯によっては、所定のATM手数料が必要になります。

また、カトレアカードローンの返済用口座で、公共料金やクレジットカードの口座振替を利用している場合、残高不足で口座振替ができない時には、不足分の金額がカトレアカードローンから自動的に融資されます。


貸越極度額に関して

沖縄銀行カードローン「カトレアカードローン」の貸越極度額は、10万円、20万円、30万円、50万円、100万円、200万円、300万円のいずれかとなっていますが、300万円で希望を出しても、希望が必ず通るというわけではありません。審査の結果、借り入れ可能額が希望している金額に届かない可能性があることも考慮に入れておきましょう。


適用金利

沖縄銀行カードローン「カトレアカードローン」では貸越極度額に関係なく、適用金利は9.8%で一定です。また、沖縄銀行との取引内容に応じて最大で2.0%の金利優遇を受けることが可能です。


返済

毎月7日が約定返済日となっており、返済用口座からの引き落としによって返済を行います。各回の約定返済金額は、借入残高によって決まります。借入残高と返済金額の関係は以下の表の通りです。

借入残高 返済金額
30万円以下 5,000円
30万円超50万円以下 10,000円
50万円超100万円以下 20,000円
100万円超200万円以下 30,000円
200万円超300万円以下 40,000円

沖縄銀行カードローン「カトレアカードローン」の詳しい情報を知りたい方は下記のリンクより公式ページを確認できます。

⇒ 沖縄銀行の公式サイトはこちら



その他の主なローン

沖縄銀行には個人向け融資の種類がダントツに豊富です。「カードローン・アラカルト」以外のローンも一見の価値があります。

その他のカードローン

カトレアカードローンセレクト

沖縄銀行で住宅ローンを利用している人であれば利用できるのが本ローンです。通常のカトレアカードローンと比較して低金利で融資を受けることが可能です。ただし、勤続(営業)年数1年以上が必要であり、カトレアカードローンを利用している場合は申し込みできない点には注意が必要です。最大融資金額は300万円です。


カードローンチェキット

沖縄銀行の口座を主要していなくても利用することが可能であり、審査結果が最短即日で分かるのが本ローンです。最大で1,000万円もの借り入れができるのも魅力です。カトレアカードローンとは異なり限度額によって適用金利が異なるため、200万円以下の場合はカトレアカードローンを利用するほうが低金利で融資を受けることができます。


プラスワン

自動融資機能を利用できるのが本ローンです。現在お持ちの総合口座にセットすることで利用でき、借入枠は30万円と60万円のいずれかを選択することが可能です。残高不足により口座振替ができなかった、ということがなくなるので非常に便利です。


住宅関連ローン

沖縄銀行には、沖縄特有の事情も含めて住宅・土地関連ローンが多数あります。


おきぎん金利選択型住宅ローン

住宅の建築や購入・増改築、土地購入資金などに幅広く利用できるのが本ローンです。金利は変動金利型と固定金利特約型の2つから選択することが可能です。

また、これは以降の住宅関連ローン(親子二世代住宅ローン・おきぎんフラット35・リリーフ保険付住宅ローン・アパートローン・軍用地ローン・マンション共有部リフォームローン除く)に関しても当てはまることですが、申し込みに際しては団体信用生命保険に加入する必要があります。

地銀協団信・ジブラルタ団信・アクサ団信のいずれに加入するかによって、年齢に関する申し込み条件が異なる点には注意が必要です。最大融資金額は1億円で、最長融資期間は40年です。


おきぎんオール電化住宅ローン

オール電化住宅や環境配慮型住宅物件を新築・購入するための費用として利用できるのが本ローンです。なお、通常の住宅の新築・購入費用として利用することも可能です。金利が変動金利・固定金利ともに基準金利から0.1%優遇されるので、有利な金利で借り入れを行うことが可能です。最大融資金額は1億円で、最長融資期間は40年です。


おきぎんセカンドハウスローン

普段生活する住宅以外の住宅、いわゆるセカンドハウスの新築や購入費用として利用できるのが本ローンです。金利は変動金利型または固定金利特約型のどちらかから選択することが可能です。最大融資金額は1億円で、最長融資期間は40年です。


おきぎんファミリーハウスローン

申し込み者の家族が住むための住宅の新築や購入、増改築のための費用として利用できるのが本ローンです。保証人は原則不要ですが、収入合算者や担保物件所有者等は連帯債務者または連帯保証人となる可能性があります。最大融資金額は1億円で、最長融資期間は40年です。


おきぎん親子二世代住宅ローン

親と子供が現在居住している、もしくは将来居住予定である住宅の新築や購入費用として利用できるのが本ローンです。なお、子供は法定相続人である必要があります。最大融資金額は1億円で、最長融資期間は40年です。


おきぎん女性向け住宅ローン(ラ・プラ)

主債務者が女性の場合に利用できる、女性向けの住宅ローンが本ローンです。夫婦連帯債務や親子二世代連帯債務も可能ですが、あくまで主債務者は女性である必要があります。

ジブラルタ団信の「がん保障特約」を選択した場合に本来上乗せされる0.07%の金利が免除になる、「ALSOKホームセキュリティα」機器取り付けの工事費がサービスになるなど、独自の特典が多数付帯しています。最大融資金額は1億円で、最長融資期間は40年です。


おきぎん美ら島移住ローン

沖縄県外から沖縄県に移住するために、住宅を新築・購入するための費用として利用できるのが本ローンです。なお所要資金のうち30%超は自己資金で用意する必要があります。最大融資金額は1億円で、最長融資期間は40年です。


おきぎん住宅借換えローン

住宅ローンの借り換え用の資金として利用できるのが本ローンです。借り換え対象となる住宅ローンを7年以上利用しており、直近1年間に返済を遅延していないという条件を満たす必要があります。最大融資金額は 1,000万円で最長融資期間は15年ですが、借り換え対象住宅ローンの最終返済期限を超えない範囲内とします。


おきぎん新型住宅リフォームローン

住宅のリフォーム資金や、省エネや環境に配慮した設備の設置資金として利用できるのが本ローンです。以下のいずれかの条件を満たすことで、金利が0.5%優遇されます。最大融資金額は500万円で、最長融資期間は15年です。

  • 省エネ・環境保全などに配慮した設備の設置
  • 沖縄銀行で住宅ローンを利用しているまたは、利用実績がある
  • 介護全般に関わるリフォーム資金
  • ポイントサービス「ステップステージ」以上(ポイント100ポイント以上)

おきぎんフラット35

おきぎんフラット35は、住宅金融支援機構がバックアップする、長期固定金利の住宅ローンです。月々の返済金額が変わらず返済計画が立てやすいため、利用しやすいローンとなっています。

最大融資金額は8,000万円で、住宅の建設費または購入価格の100%を上限とします。利用に際しては、住宅の床面積や耐久性等の条件が設定されているので、融資を希望している物件が条件を満たすかどうかをあらかじめ確認しておくといいでしょう。


アパートローン

自身が所有する土地に賃貸アパートを建築する際の資金や、賃貸アパートの購入・増改築資金として利用できるのが本ローンです。

返済方法は「元利均等月賦返済」「元金均等月賦返済」「元利・元金均等月賦返済と元利・元金均等半年毎増額返済の併用」のいずれかから選択することが可能です。最大融資金額は2億円で、最長融資期間は35年です。


軍用地ローン・枠々軍用地ローン

軍用地主の方であれば利用できるのが本ローンで、フリーローンタイプとカードローンタイプに分かれています。フリーローンタイプ(軍用地ローン)は最大融資金額が2億円かつ年間地料の所定倍率以内で、最長融資期間は施設により10年・15年・20年・25年となっています。

カードローンタイプ(枠々軍用地ローン)は最大融資金額が5,000万円です。

軍用地ローンについての詳しい情報は「沖縄の基地の地主は中国人?!軍用地と軍用地カードローン」のページをご覧ください。

マンション共有部リフォームローン

マンション共用部分の大規模修繕や補修・改修にかかる費用として利用できるのが本ローンで、利用主体は沖縄県内のマンション管理組合またはマンション管理組合法人となります。最大融資金額は3,000万円ですが、「100万円×戸数」と「総所要資金の80%以内」のうち低いほうが上限となります。最長融資期間は10年です。


住宅ローン団体信用生命保険ラインナップ

沖縄銀行で住宅関連ローンを利用する際に加入できる団体信用生命保険には「一般」「3大疾病」「がん就業不能保障特約」「がん保障特約」「ライフサポート」「ライフサポートキング」の6つのラインナップがあります。それぞれ保険金支払い事由や申し込み条件、保険金額等が異なるので自分に適した団体信用生命保険を選ぶようにしましょう。


教育ローン・枠々教育ローン

大学や短大等の入学金・授業料として利用できるのが本ローンです。融資対象となる子供をお持ちの親だけではなく、学生自身が利用することも可能です。なお、本ローンも軍用地ローンと同じくフリーローンタイプとカードローンタイプがあります。フリーローンタイプ(教育ローン)は最大融資金額が500万円で最長融資期間は15年ですが、母子・父子家庭の方や離島在住の方は18年となっています。カードローンタイプ(枠々教育ローン)には無担保型と有担保型があり、最大融資金額は無担保型で500万円、有担保型で2,000万円です。


マイカーローン

自動車・オートバイやカー用品の購入資金、車検費用などに利用できるのが本ローンです。沖縄銀行で住宅ローンを利用している場合、もしくはハイブリッドカーを購入する場合は金利優遇を受けることが可能です。最大融資金額は500万円、最長融資期間は10年です。


資格・カルチャーローン

書籍・英会話教材の購入や、資格取得費用として利用できるのが本ローンです。最大融資金額は100万円、最長融資期間は5年です。なお、「資格・カルチャーローン」から「寿ローン」までのローンは全て、ポイントサービスにより最大2.0%の金利優遇を受けることが可能です。


トラベルローン

国内・海外への旅行費用だけではなく、子供の部活動での遠征費用としても利用できるのが本ローンです。最大融資金額は100万円、最長融資期間は5年です。


ブライダルローン

結婚式場の費用や結納資金、その他結婚関連資金として利用できるのが本ローンです。最大融資金額は300万円、最長融資期間は10年です。


引越しリビングローン

引っ越し費用や、引越しに伴う家具・家電の購入資金として利用できるのが本ローンです。最大融資金額は100万円で、最長融資期間は5年です。


メモリアルローン

墓地や墓石にかかる費用や、葬式費用として利用できるのが本ローンです。最大融資金額は300万円で、最長融資期間は10年です。


メディカルローン

医療費全般や出産費用として利用できるのが本ローンです。最大融資金額は300万円で、最長融資期間は10年です。


パソコンローン

パソコン・ワープロやその周辺機器の購入だけでなく、パソコン・ワープロに関する口座を受講したり資格を取得したりするための費用としても利用できるのが本ローンです。最大融資金額は100万円で、最長融資期間は5年です。


寿ローン

米寿などのお祝いや、結婚記念指輪の購入費用などに利用できるのが本ローンです。最大融資金額は100万円で、最長融資期間は5年です。


給振ローン

沖縄銀行の口座に給与の振り込みがある方であれば、利用できるローンフリーローンです。資金使途は自由なので様々な場面で役に立ちます。最大融資金額は200万円で、最長融資期間は7年です。


財形ローン

給振ローンとは異なり、沖縄銀行の口座で給与振込を利用していなくても利用できるフリーローンです。沖縄銀行との取引内容によって、最大で2.0%の金利優遇を受けることが可能です。最大融資金額は200万円で、最長融資期間は7年です。


タイムリーローン

スピーディーな融資が可能なフリーローンが本ローンです。給振ローンや財形ローンと比べて金利は高くなっていますが、融資金額の上限も上がっています。融資希望金額や融資希望スピードに応じて、どのフリーローンを利用するかを選択するといいでしょう。最大融資金額は300万円で、最長融資期間は7年です。


公務員ローン・枠々公務員ローン

公務員、NTT・JT・沖縄電力のグループ会社の正社員、軍雇用員の方であれば利用できるのが本ローンです。フリーローンタイプ・カードローンタイプ共に、沖縄銀行との取引内容によって金利優遇を受けることが可能です。フリーローンタイプ(公務員ローン)の最大融資金額は500万円、最長融資期間は10年です。カードローンタイプ(枠々公務員ローン)の最大融資金額は300万円です


職域社員ローン・枠々職域社員ローン

沖縄銀行と取引のある会社の社員の方で、沖縄県在住の方であれば利用できるのが本ローンです。フリーローンタイプ(職域社員ローン)の最大融資金額は500万円、最長融資期間は7年です。カードローンタイプ(枠々職域社員ローン)の最大融資金額は300万円です。


フリーローン【チェキット】

最短即日融資を受けることが可能で、パート・アルバイト・自営業の方でも利用できるのが本ローンです。借り換えやおまとめの用途としても利用することができます。最大融資金額は1,000万円で、最長融資期間は10年です。


マイプランローン

フリーローンですが、沖縄銀行の各種ローンのおまとめ用にも利用できるのが本ローンです。最大融資金額は100万円で最長融資期間は5年ですが、沖縄銀行の債務を肩代わりする用途の場合はそれぞれ300万円、10年となります。

更新日:2017/10/19

閲覧コード:32

このページの先頭へ