株式会社日本信用情報機構(JICC)

信用情報機関の一つ。クレジットやローンなどの申込み~融資までがとてもスピーディに行われ、便利に利用できるようになっているのは、この信用情報機関に登録されている個人の信用情報が基になっています。

この信用情報は、クレジットやローンなどの申込や契約・返済などと利用するたびに、その情報が日本信用情報機構(JICC)へ登録され、いつでも最新の情報となるよう更新されています。

また、同じ指定信用情報機関のCICとの情報交流:FINE(Financial Information Network)により顧客の総借入残高などを把握できるので、クレジットカード会社や消費者金融などの加盟会員は、消費者個人の信用力を客観的な情報として自社の審査基準と照合し、過剰貸付を未然に防止しています。

もし支払いを忘れてしまったら・・・

カードローンやクレジットカードなどの口座引落日をうっかり忘れて支払いが滞ってしまった場合、自分の信用情報としてはどうなるのか?気になるところです。

ブラックリストに登録される?

良く耳にするブラックリストですが、これは存在しないそうです。JICCやCICとしては、取引事実を登録するので支払遅延として一定期間登録されることになります。

延滞情報の登録

返済をせずに3ヵ月以上そのままにしておくと遅延情報(3ヵ月以上延滞の情報)として登録されてしまいます。その場合、その返済を済ませ返済先の会員会社が延滞解消報告をすれば、延滞情報が抹消されると共に延滞解消情報が1年間登録されます。

情報の開示について

自分自身の登録情報を確認することができます。その内容が身に覚えがなかったり、事実とは異なる情報の場合、その情報を調査してもらうことも可能。やはり事実と登録内容が一致しない場合は訂正してもらえます

以前、支払遅延をしたことがあると今後の審査に響くのではないかと心配になります。まずは、どのように登録されているのかをチェックしてからローンなどの申込をされる方もいるようです。

開示方法
内  容
スマートフォン
携帯電話
【時間】24時間365日(メンテナンス時間帯を除く)
【手数料】1,000円(税込)
【利用条件】満15歳以上の本人
【必要書類】運転免許証/各種保険証など1点
※開示結果は現住所へ簡易書留(親展)郵送
郵  送
【時間】申込書送付後、1週間~10日前後で到着
【手数料】1,000円(税込)
【利用条件】満15歳以上の本人
【必要書類】運転免許証/各種保険証など本人確認書類1点
※開示結果は現住所へ簡易書留(親展)郵送。
※上記は本人手続きの場合。
窓  口
【時間】平日のみ 10:00~12:00/13:00~16:00
【手数料】500円(現金)
【必要書類】信用情報開示申込書/本人確認書類
※上記は本人手続きの場合。

信用情報の内容とは

個人を特定するための情報として、氏名や生年月日、ローンなどの契約や返済状況などの取引事実に関する情報が登録されています。正確性を保つために常に最新情報となるよう更新を行っています。それぞれ登録内容によって登録期間がことなります。

本人特定情報
情報内容
登録期間
氏名・生年月日・性別・郵便番号・住所・電話番号・勤務先(会社名・電話番号)・運転免許証等の記号番号など 契約内容関係情報が登録されている間

契約内容情報
情報内容
登録期間
登録会員名・契約の種類・契約日・貸付日・契約金額・貸付金額・保証額など 契約継続中及び完済日から5年を超えない期間

返済状況情報
情報内容
登録期間
入金日・入金予定日・残高金額・完済日・延滞など 契約継続中及び完済日から5年を超えない期間
【延滞情報について】
延滞継続中/延滞解消事実に係る情報は、当該事実の発生日から1年を超えない期間

取引事実情報
情報内容
登録期間
債権回収・債務整理・保証履行・強制解約・破産申立・債権譲渡など 当該事実の発生日から5年を超えない期間
【債権譲渡の事実について】
当該事実の発生日から1年を超えない期間

申込み情報
情報内容
登録期間
本人特定情報(氏名・生年月日・電話番号及び運転免許証等の記号番号など)、並びに申込日及び申込商品種別など 申込日から6ヵ月を超えない期間

電話帳記載情報
情報内容
登録期間
電話帳記載されている氏名・電話番号等の情報 電話帳に掲載されている期間

本人申告コメント情報
情報内容
登録期間
本人申告による本人確認書類の紛失・盗難等の情報など 登録日から5年を超えない期間(本人の削除依頼時点まで)

日本貸金業協会情報
情報内容
登録期間
日本貸金業協会に貸付自粛依頼を申入れたことを表す情報 登録日から5年を超えない期間(本人の削除依頼時点まで)




関連記事

信用情報機関とは
銀行や消費者金融、信販会社などへ申込みをすると必ずあるのが審査です。審査に関しては各社基準を設けていますが、審査に共通しているのは“個人の信用取引に…
審査結果を左右するスコアリングって何?
安定継続収入と返済能力。これが審査で重視されるポイントです。消費者金融はそれを見極め与信額を決定する必要があります。ほとんどの消費者金融が…
年収と総量規制の関係は?
給料日前やどうしても早急にお金が必要な時、即日融資ができる“消費者金融でお金を借りよう”と思いつくのではないでしょうか。今の消費者金融は、安定した …
審査項目のすべて
“最短30分のスピード審査”や“最短即日融資可能”などとカードローンの申込から融資までの時間が早いことは当たり前になってきていますが、もちろん審査結果 …




一つ前のページに戻る

トップページへ戻る




更新日:2017/03/24

このページの先頭へ