多重債務~返済困難になった時の解決方法

“キャッシング”は、クレジットカードやカードローンなど、ATMで気軽にしかもカンタンにお金を借りることができる便利なものとして私達に定着しています。1度借入するとその手軽さゆえにどんどん返済額が膨らみ、1社だけでは足りなくなり、複数社からの借入れをするようになると言います。

大手の消費者金融や信販会社からのキャッシングならまだしも、総量規制により、収入の1/3以上の借入れができないためヤミ金と呼ばれるところから借金をしてしまう人も・・・。ヤミ金の場合は、過剰な取り立て、法外な利息で生活が困難になるほど借金返済に苦しめられることもあるのです。

ヤミ金に頼ってはダメ!
ヤミ金には一切、関わらないようにしてください。

月々の返済額を少しでも軽減

毎月の返済に困ってしまったら、まずは、複数社ある借入を金利の低いところに一つにまとめる。いわゆる“おまとめ”や“借り換え”をして返済負担を減らし、最悪の状態を回避するのも一つの方法です。
おまとめや借り換えについては、『おまとめ・借り換えで負担を軽減!』で説明しています。

方法を伝授してもらう

でも、もし、おまとめや借換えもできない状況なら、まずは、誰かに相談するべきです。誰かとは、弁護士・司法書士・行政書士など法律の専門家ですが、その他にもクレジット・サラ金被害者連絡協議会などもおすすめです。

どのような方法があるのか、そして、それぞれの方法のメリット・デメリットなどについて、次のページで説明しています。


多重債務の解決方法 その2



多重債務のお悩みなら

初期費用0円。24時間 全国対応!弁護士費用は分割可能!
⇒ リヴラ総合法律事務所はこちら
⇒ 弁護士法人RESTA法律事務所はこちら
⇒ 樋口総合法律事務所はこちら





一つ前のページに戻る

トップページへ戻る




更新日:2017/01/20

このページの先頭へ